2008年10月03日

テーブル紹介7 ソード・ワールド2.0「ダンジョン大逆走」

ダンジョン大逆走

シナリオ予告
 新発見の遺跡探査中に起きた、地震による崩落事故。そしてそれに続くかのように
起きる各地の災害。調査隊は完全に遺跡の中に閉じこめられてしまった。
 各地で人手が不足する中で、探検隊の救助には、冒険者が派遣されることとなった。
 果たして、冒険者は、遭難者を救助できるのか。

マスターから
 プレイヤー・キャラクターは、“冒険者”と呼ばれる何でも屋となります。この冒険者は、時に兵士となり、時に護衛となり、様々な場所に行き、荒事を解決してくれる頼もしい存在です。
 今回のような人命救助も、大切な仕事の一つです。
 そして今回の舞台となるのは、魔動機文明時代の建造物です。魔動機文明時代は、
数百年前に栄えていた、機械技術の発達した時代ですが、現在はその技術は失われています。もしも救助活動の過程で新しい発見をすれば、それは金銭的価値だけでなく、学術的にも高い価値が有るでしょう。
 冒険者は正義の味方ではありませんが、プロの仕事人です。自分の仕事に誇りを持って、行動して下さい。

卓データ
システム名:ソード・ワールド2.0ルールブックIを使用
募集人数:3〜5名

マスターによるシステム紹介
 『ソード・ワールド2.0』は二十年ほど前に発売された国産ファンタジーTRPG『ソード・ワールド』の新版です。
 判定方法の基本はそのままに、細部の調整が行われ、世界観も最近の流行を取り入れた物となっています。

TRPG初心者対応
対応可能です。
 今回はダンジョンを舞台としているので、やるべき事を見失う事も有りません。

ソード・ワールド2.0初心者対応
 対応可能です。
 判定方法が統一されているので、あらかじめ覚えておく事は少なくて済みます。


posted by 広島TGC at 10:59| Comment(2) | テーブル紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 とても面白そうです。 年休取って行こうと思います。 楽しみにしています。
Posted by 匿名 at 2008年10月12日 11:14
有難うございます。
当日は忙しくて、コメントを返せませんでした。
お楽しみ頂けたでしょうか?
Posted by Web担当スタッフ at 2008年10月13日 09:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。