2008年10月08日

テーブル紹介2 ゆうやけこやけ「春夏秋冬」

春夏秋冬はるなつあきふゆ

シナリオ予告
 あなたの町は、へいわですか?
 この町は違います。朝から晩まで事件だらけです。
 ケンちゃんがこけたり、ユミちゃんが、えっちゃんから借りた本を無くしてしまったり、ゆうくんが宿題をまたわすれたり。
 さきさんが失恋したり、アライ先生が転勤になったり、2丁目の角のおばあさんが、月に一度のお墓まいりになかなかやってこなかったり。
 ええ、そうなんです。この町は平和で、事件だらけ。
 不思議な力をもつあなたたち「変化」は忙しく毎日を送りながら、はるも、なつも、あきも、ふゆも、ゆっくり、のんびりとすごしています。
 今日もそんな一日のお話。
 ゆうやけこやけの、その向こう側で会いましょう。

マスターから
 四季のそれぞれの季節に、四本のミニシナリオを用意しました。ぜんぶできるかわかりませんが、途中で終わっても、それはそれで良しとしましょう。
 僕らが見ていないだけで、「へんげ」と「まち」の物語はどこかで続いているわけですから。


卓データ
システム名:ゆうやけこやけ
募集人数:1〜4名

マスターによるシステム紹介
 ほのぼのあったかRPG「ゆうやけこやけ」は、小さな田舎町を舞台に人にばける術と、ちょっぴり不思議な力をもった獣、「へんげ」たちの日々の物語を綴る、ゆったりとしたRPGです。判定方法はちょっぴり独特。基本的に、能力値と目標値を比べて、目標値以上なら成功ですし、それより下なら失敗です。サイコロを使いませんから、できることは絶対出来ますし、できないことは絶対にできません。  
 そのかわり、「かわいいな」「ほのぼのしてるな」という演技をするともらえるボーナスポイントを足して、無理やり成功することができます。
 今回は「りゅうたま」というべつのRPGから、町づくりルールを拝借して、みんなで遊ぶ町をいちからつくっていきましょう。

TRPG初心者対応
 対応します。ふつうのRPGとは少し毛色が変わっていますが、ルールはとても簡単。「自分のキャラクターらしい」演技をこころがけていれば、困ることはないでしょう。

ゆうやけこやけ初心者対応
 もちろん対応します。

やくそく
ほのぼのする気持ち、あったかする気持ちを忘れないでね。



posted by 広島TGC at 00:00| Comment(0) | テーブル紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。